2008年05月25日

永遠にともに

土曜日(昨日)は、大学時代の先輩の披露宴に参加して来ました。

大学時代に部活動で大変お世話になり、ずっと尊敬していた先輩です^^

その先輩を見ていると自分も頑張ろう、やれば出来るんだなと思わせてくれる先輩です。

東工大学院進学→研究者として企業へ就職→国の研究機関に出向

大学時代研究者になりたいと思って時(工学系の大学に進む学生はほぼそう思う)に、うちの大学卒じゃ難しいんだろうな。一部のエリートだけだろうな。
と思ってた自分に失礼ながら話した感じ決してスマートと言えない先輩が、明るく、精一杯努力して、結果を成し遂げて行く姿に憧れて来ました。

披露宴は、皆に愛される先輩のキャラクターを象徴してアットホームな感じで行われました。

途中に流れるコブクロの「永遠にともに」とともに読み上げられたスピーチでは、感動してしまい自分も泣いてしまいました。

先輩、永遠にともにお幸せに^^

IMGP0479.JPG
posted by NOZA at 09:19| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

誕生日会^^

同期の祝同期30歳一番乗りをいつものメンバーで祝いました。
開催場所は、その同期のデザイナーズマンション@荻窪わーい(嬉しい顔)

先月は、直属の上司の誕生日祝いをスナックほぼ貸切で何万って金を掛けて開催した事もあったけど、ホームパーティーの方が金も掛からないし、アットホームにやれるから良いよね^^
泊りがけで盛り上がったし。

これからは、いつもお世話&仲良くして貰っている人に感謝の意味を込めて誕生日会を開いたり、沢山おめでとうと言いたいと思っています。

皆年をとるのが必ずしも嬉しい年齢では無くなって来ているけど、人におめでとうと言える少ない機会だしね。
ちなみに、自分の30歳の目標は。。
posted by NOZA at 07:09| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ハイ・ソサエティな趣味を

ハイ・ソサエティな趣味を持とうと
土曜日は、NHK交響楽団の回定期公演
日曜日は、劇団のを見てきました。

NHK交響楽団は、余りクラシック聞かない自分でも結構聞けたなというのが感想。
迫力が凄かった。正に迸る情熱という感じ
知っている曲ならばなおベストだったけど。

劇団の劇は、西荻窪まで同期と見に行ったんだけど、
これが思った以上に楽しめた^^
劇の内容も楽しめたんだけど、劇団の雰囲気が良いね。
学生ぽいというか、若いエネルギーで一つのものを作っています。
皆青春しているな^^
また、行きたくなりました。

クラシックも聞きつつ、劇を見て帰りに学生の街吉祥寺や荻窪辺りで食事する。

City-boyらしい生活でグゥー^^ではないか。
             (↑やってしまったか。。(汗))
posted by NOZA at 06:42| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | city-boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

新習志野に木村拓哉が!!

今、CHANGEを見ていたらどっか見た風景だな。
んーー。
新習志野駅ではないか?
→今働いている会社の目の前の駅(徒歩5分)。

・いつも見ている風景。
・20分〜30分電車間隔で、乗り過ごしたらショックがでかい駅。
・食事食べる場所も乏しくて、いつも行く場所尽きたと言っている駅。。
・せめて本屋があればと言っている駅。
・たまにサボって(気分転換に)寄っているマック&カフェ。
City-boyの勤務地としては。。と思っている駅

まさかキムタクや深津絵里が来ていたとは、
Yahoo で新習志野 木村拓哉と検索したら見たという人がいるし
間違えないぽい。
続きを読む
posted by NOZA at 23:39| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

島耕作が社長へ

Yahoo Newsにも載る位だから皆知っていると思うけど、
遂に島耕作が社長に。。

島耕作は仕事が出来るかは、はかりかねるが。。
とにかく、女にもてる。。
正直こんなにもてたら会社員生活&人生絶対楽しいだろうな。
と思う。

課長時代は、銀座のスナックのママから
「私が付き合った男の中で一番」(確か2位は、初芝の社長、3位は、TV局の副社長だった)
と言われているし

最近では、インドのNo.1人気女優から
「初芝コマーシャル出る代わりにデートして」
と言われているし。。

勿論、事故で娘を亡くしたり、離婚したり、辛い思いもしているけが、ここまでもてたら人生楽しいと思う。(羨ましい。)

まぁ、得意の女性人脈等で仕事の結果は出すので、やはり仕事が出来るのだろう。
誠実そうな人柄だし、男にも嫌われるタイプでは無いと思うし

それに自分が島耕作に憧れるのは、グローバルで仕事をしているのもある。
ニューヨークに行ったり、最近は、インドや中国や旬な国で活躍している。
各国の女性とも楽しくやっているのだが。。

遂に島耕作が社長か。多分松下電器がモデルだから
従業員32万人のトップ。
どんな人がなるんだろう?
最近、偉い人と接する機会が多いので偉くなる人の共通点を探しているんだけど
今のところのキーワードは、「多くの人に納得して貰える事を言える人」かな。
個人的には、漫画での島耕作の主張は、同調できる部分が多い
(そもそも作者の弘兼憲史のコメンテーターとしての意見説得力あるな。と思って聞いているし。)

ちなみに、うちの会社も本日から社長が変わりました。
信じて欲しいんだけど、自分が勝手にうちの会社の島耕作と呼んでいた方です。
会社員になって最初に島耕作(もてそう&誠実)ぽい人を探したら現社長でした(自分以外も賛同者有)
続き。。(ヤング編を見ると28歳の島耕作は)
posted by NOZA at 22:31| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

お勧めの書籍「余命1ヶ月の花嫁」

最近、会社から早く帰れる事が増えてきたので、
そのあいた時間を、読書に使っています。

ホームレス中学生」とか「脱線者」とか「陰日向に咲く」とか話題になっている本を読んだけど、
まぁまぁって感じ。

凄い面白いという感じではなく、可もなく、不可もなく。
ただ「陰日向に咲く」の映画は楽しみ。
この役を宮崎おあいが演じると思うと、嬉しいし^^

で最近、感動して思わず泣いてしまった本があります。
今話題になっている「余命1ヶ月の花嫁」です。
タイトルの通り、悲しい話なのですが、是非一度読んでみてください。
こう薦められたり、タイトル見ると自分みたいなへそ曲りはどうせと思うんだけど、
色々考えさせられる本なので、是非一度読んでみてください。
明日から1日×1日を大切に生きようと思います
1時間もあれば読み終わります。
続きを読む
posted by NOZA at 09:13| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の結婚ラッシュに驚かなくなりました

隣の座っている先輩(4×?、女性)が結婚されるらしい。
最近本当、周りでの結婚が多いので、驚かなくなりました。

失礼ながら結婚しないと思っていた、大学の先輩や大学院の准教授(4×後半、男性)が結婚します・しましたと聞いたのは驚いたけど。。

考えてみれば、30代後半の上司や知り合いは結構結婚している人多いし、
こうやって皆結婚してゆくんだろうな(しみじみ)。

流石にこの年齢になって、自分も結婚というのを考えだしたけど
あえて希望を言わせて貰えば結婚する際は、年齢だからとか妥協した形で結婚しないようにしたい。。
(まぁ年齢も考慮の一つになると思うけど)





続きを読む
posted by NOZA at 08:51| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

JOMOサンフラワーズの試合を見てきました

実は、自分の妹は、バスケットチームのトレーナーをしています。
そのチームが日本で一番強い実業団と聞いていますし、好きなバスケットの仕事に関われているようで何よりです。

そのチームが、JOMOサンフラワーズです。
何気に、このチームから日本代表が沢山選ばれているらしく、
良く妹も海外遠征について行っています。(羨ましい)

ちょうど代々木で試合をやるらしく、実家から市川に帰る途中なので
見てきました。

正直女子バスケットの試合を見るのは初めてだったんだけど
皆、動く×動く。素早い。
男子に比べると迫力という点では劣るけど、素早く動く。
妹も雑用係として頑張っていたし。

彼女たちも正月から試合×試合と頑張っているなぁ。
妹も正月は実家に帰らずに働いていたし。

自分も、プロリーマンとして、今年こそ更に仕事頑張らねば、
お金貰っている以上良い試合仕事できるように
ベストを尽くそうと思った日でした。
ちなみに
posted by NOZA at 11:01| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年の過ごし方

ちなみに今年の正月の過ごし方は、
寝て+飲んで+遊びまくった正月でした。

あと1月1日に初すべりを狭山スキー場
済ませてきました。

1月1日からスキーに来る人は少なく、すべり放題でした。
個人的には、このスキー場、コース一本しかないけど、いつも音楽がかかっていて、待たずに滑れるので練習にはもってこいと思っているんだけど。。

その夜の地元での飲み会では、久しぶりにはきそうになるほど
飲みました。
皆変わっていないな。。
(自分も5年ぶりに会った後輩にまるで変わらないと言われたけど)
ちなみに正月での体重の増減は。。
posted by NOZA at 10:11| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝コブクロレコード大賞^^

少し遅れたけど、コブクロの「蕾」がめでたく2007年
日本レコード大賞を受賞した。

偉そうになるけど、コブクロの音楽が皆に認められる事は、
ずっと信じていました^^

「Yell」でデビューして、その後暫し停滞期。
紀香・陣内の結婚式でも使われた「永遠にともに」、ドラマ瑠璃の島の主題歌「ここにしか咲かない花」で盛り返し、
名曲「桜」で人気を決定づけた。

実は、自分がファンになったのは、停滞期に出した6枚目のシングル「雪の降らない街」を聞いてでした。
いい曲を歌うグループと思って、繰り返し聞きました。

そして、金沢のGEOで流れている「blue blue」を聞いて、
いい曲だなと思わずメモったら、やはりコブクロの曲でした。

今じゃありえないけど、金沢の町おこし的なイベントにコブクロが
出演して、その無料ライブにも行きました。
実は、ちょうど同じその時に新潟県中越地震が起きていて、
友達から大丈夫か?とメールが届いたんだけど、
石川から新潟は遠い+感動して全く気がつかなかった。。

ずっと、彼らの音楽は多くの人に認められる+こんな良い曲書くアーティストが売れないわけはないと思っていました。

コブクロ初日本武道館のコンサートに一緒に行った両親も、久しぶりに実家帰ったらCD焼いてって頼むし。。

何はともあれコブクロの音楽が認めれれて嬉しいです^^
コブクロとは関係ないけど。。
posted by NOZA at 09:59| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。