2009年01月20日

新幹線プロジェクト

日曜日の夜から新幹線を使用して京都に行ったんだけど、
最近ほぼ毎週新幹線乗っているからか、2時間10分程度の新幹線の時間が耐えられなくなっていまいした。ふらふら

もう疲れた。新幹線乗りたくないな。。とか思っていたんですが。。

そんな時たまたま見たTV番組「エチカの鏡」にて新幹線プロジェクトについてやっていました。

一言で言うと「感動しました」
テーマは、「自分を信じられますか」

時の国鉄総裁「十河信二」は、絶対新幹線は国民に必要なインフラになるという信念の元に
自分が責任を取るからと国会に予算を通しやすくする為に「見積予算の半額で提出する」など。。
サラリーマンって結構ミス無く、怒られないように、自分の擁護に入ってしまう事が多々あるけど、この十河さんは、叩かれるのを承知で日本経済に絶対必要になるという信念のもと動いていった。
新幹線プロジェクトの詳細は、以下のHP参照して下さいな。
HP1
HP2

自分もそういう信念のもとに動けているのかな?
ふと考えました。

でも、こういった人が居なければ、ひょっとしたら新幹線は無く、東京→京都間の移動も大変になっていたな。
何だかんだ言いながら、週末東京に戻ったり出来るだけ感謝だなと気持ちを改めました。わーい(嬉しい顔)
posted by NOZA at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

奈良に寄ってきました^^

せっかく京都に出張しているからと奈良に寄ってきましたわーい(嬉しい顔)
京都から奈良は、電車で大体40〜50分位です。

寄った場所は、
・奈良公園
→鹿や奈良の大仏が居ます。
・法隆寺
です。

せんとくんの写真です。


DSCF0029.JPG

奈良の大仏
DSCF0042.JPG

鹿は可愛かったです手(チョキ)
DSCF0046.JPG

法隆寺は、雄大な感じで惚れてしまいました晴れ
DSCF0056.JPG

奈良に行って思うんだけど、京都ほど観光客が多くないので
、落ち着いた感じで観光出来ます。(京都は少し混み過ぎと感じる時もふらふら
特に法隆寺とかは、雄大な感じで佇んでいるので、歴史やゆっくり物思いに深けたいときには最高なのではと感じました^^
電車で前に座っていたおじさんが話していたんだけど「奈良の魅力は、この年でようやく分かってきた。京都は京都で良いんだけど奈良も魅力的な街だよ」
→奈良旅行に行った今、なんとなくおじさんの言っている事は、分かる気がしますわーい(嬉しい顔)
posted by NOZA at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

インスピレーションに従っていこう。人それぞれいろんな生き方があっていい

「おれは自分のインスピレーションに従っていこう。人それぞれいろんな生き方があっていい」
BECKのキャラクター「コユキ」の有名な台詞です。

この「自分のインスピレーションに従って生きる」という言葉が大好きです。
直感とは、自分の積み上げてきたうまくいった経験等がベースになっていると思うし、
何より本当に大切な事は、自分の心が決めると思っているので手(チョキ)

最近、友人の結婚ラッシュ、失礼だけど結婚しなそうだなと思っていた人からも突然の便りでビックリする日々(皆ちゃんと人生のステップを前に進めているんだな)ふらふら
仕事面も同期や他の会社の4年目の人と比較して焦ったりもするけど、
「人は人それぞれいろんな生き方があっていい、自分は自分のインスピレーションに従って生きよう」と日々思っています。

今は。。
posted by NOZA at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

そうだ、京都に居るし、京都旅行、行こう

と先週の土日、同期が遊びに来たタイミングで行ってきました^^

いやぁ紅葉が、本当綺麗でしたわーい(嬉しい顔)

正直紅葉の京都と言えば有名なので、何処も混んでいるのですが
それを補って行く価値ありました。
いった場所は、ベタに
・銀閣寺
・清水寺
・東福寺
・嵐山
etcなのですが、何処も紅葉が綺麗でした^^

東福寺の写真です。

IMGP0006.JPG

IMGP0030.JPG

嵐山の写真です。
IMGP0085.JPG

ちなみに夜は、焼肉小倉優子に行きました(笑)
3000円食べ放題でお徳な感じでしたけど、凄く混むので要予約です。

IMGP0077.JPG




暫く平日は出張で京都に居る予定なので、良ければ関西方面に
寄る際は、声を掛けて下さい手(パー)
posted by NOZA at 13:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

もうクリスマスシーズンかぁ。早いな

8月〜京都に出張になり、忙しいプロジェクトなので、
ただひたすら頑張り続けてきたら、気が付けば長袖になり、コートを着るようになっていました。。
勿論、Blogの更新も疎かになっていましたふらふら

街はイルミネーションが灯り、デパートとかも気がつけばクリスマスモードになっています。。
何か改めて日の経つのは、早いなと実感します。(クリスマスが終れば今年も終わりだよ。がく〜(落胆した顔)
少し前まで夏だと思っていたのに。。

何か当分京都出張は続きそうです。
勿論24日も京都ぽいです。

何かJR東海のってクリスマスというとこのCMを思い出します。
皆知らないだろうな。山下達郎の「クリスマスイブ」がクリスマススタンダード曲になったのもこのCMが、あったからこそなんだよ。

「帰ってくるあなたが最高のプレゼントJR東海」

ちなみに有名な「そうだ 京都、行こう。」もJR東海のCMです。



秋の京都に行きたくなっちゃうよね。うまいCMだなわーい(嬉しい顔)
ちなみに来週同期が京都まで遊びに来るので、ようやく秋の京都を回れそう。
写真良いのが撮れたらアップします^^
posted by NOZA at 22:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

東村山出身のバトミントン選手

自分の出身地は、東村山市です。
皆には、一応東京とか?23区外なので東京と認めないとか色々言われるけど、この街を愛しています。わーい(嬉しい顔)

うちは、両親とも東村山出身、おじいちゃん、おばあちゃんも東村山出身と生粋の東村山っ子です。
プチ自慢としては、父親が志村けんと小学生のとき同級生、おばあちゃんは、志村けんの母親と旅行に行く仲等々です手(チョキ)

今日なんとなくWikiで東村山市で検索して見ていたら、著名な有名人の所で、佐藤翔治 - バドミントン選手という所で引っかかった。

クリックして見て更に写真を見て見たら、どっかで見た事があるな。。
あぁ、昔東村山の体育館で見たあの子だと思い出した。
(何気に自分も中学、高校とバトミントン部でした。なんちゃってバトミントン部)
その頃から、全国大会で優勝したとか聞いていたし、フォーム綺麗だし、正確なショット打つなと思っていたけど
まさかあの少年が才能を開花してオリンピックに出るまでになっているとは。。
直接接点は無いけど、同じ東村山出身でバトミントンでオリンピックまで出ているとは、何か嬉しくなりました手(チョキ)

ちなみに彼は小栗旬と同じ中学で小栗旬も彼に誘われてバトミントンやっていたとの事です。
小栗旬は、小平市という東村山の隣の市出身なんだけど、まさかこんな接点があるとは、少し感激しました。。(あんまり自分関係無いけど。。たらーっ(汗)
posted by NOZA at 05:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | city-boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

富士山に登ってきました。

先週の金・土曜日と富士山に同期4人で登ってきました手(チョキ)

今年の2月位かな。富士山に登りたいな。初日の出みたいな。
若い内に登っておきたいな。思い立って登る事を決意しました。

感想としては、凄く疲れましたふらふら
山小屋は狭いし、凄い混むし、距離は長いし、山頂は寒いし、何より高山病で頭痛くなるし。。

富士山はハイキング気分で登れるよ。中学校の時登ったよ。
とか聞くけど4名ともヘロヘロになって頂上まで登りましたもうやだ〜(悲しい顔)

4名とも始めての登山なので、ガイドが居た方が良いだろうと、この旅行会社の「まるごと富士山」という一泊二日で頂上でご来光を眺めるという、一番オーソドックなコースで登りました。
まぁ、富士山の登山道は分かりやすく迷う事は無いんだけど、
4人共共通した意見は、ツワーでガイドが居なければ途中で嫌になって引き返していた。
そういう強制力という意味では使えます(笑)。

ちなみにツワー参加者44名のうち、8合目でリタイヤが、8名程。
最後のお鉢めぐりツワーに参加したのは、17名でした。

ただ、山頂からの景色やお鉢めぐりツワーで噴火口の景色や初日の出
は、本当に綺麗でした。

不思議なもので登り終えた今は、来年も登ろうかな。
今度はガイド無しで、違うコースで、もっと楽に登ろう。どうすれば高山病にならずに登れるかなとか考えています手(チョキ)

○7合目くらいで皆で撮った写真、まだ元気です(笑)
7合目4名

○ご来光の写真。日の出が出るまで待っている間は寒くて死ぬかと思いました(汗)。くれぐれも厚着の準備をお忘れなく
初日の出

○富士山最高地点(3775.8m)剣ヶ峰での写真。この瞬間はテンション上がりました^^
剣が峰

○山頂からの写真。富士山の陰が分かると思います^^
綺麗な景色でした。
山頂から

でも本当
posted by NOZA at 08:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

KREVAが大好きです。

ちょっと前ですが、同期と一緒にKREVAのコンサートに行ってきました。
コンサートの内容は、正に最高でした。
歌って良し、MC良し、曲構成良し。
基本的に自分の場合、知らない曲の間は、退屈してしまうんだけど
KREVAの場合は全く無いです。

「ひとりじゃないのよ」や



「くればいいのに」とを聞くと涙が出ます。



KICK THE CAN KREWの「アンバランス」を聞くと励まされます。



コンサートに行くと、KREVAのセンスの良さ・才能の素晴らしさを感じられずにいられません。
自分みたいな凡人は、こういった才能のある人(正にタレント)に憧れます晴れ

ちなみに最近、「花より男子」のDVDを出張の合間に見ているんだけど、こんな4人居ないよと思いながら、自分に持っていない物を何もかも持っているF4にも憧れます。
松潤もやっぱりカッコ良いなぁ。(ARASHI最近ファンです)
でも
posted by NOZA at 21:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都出張へ

あぁ、何て御茶ノ水って住みやすいんだろう。
川沿いの風景は良いし、会社からも近いし、何処か行くのにも、行きやすい。
本当に引っ越して良かった。わーい(嬉しい顔);
と思っていた最中
急遽今月から京都へ出張になりました。

まぁプロジェクト的にもやりたいと思っていたプロジェクトなので嬉しいのですが、御茶ノ水生活が。もうやだ〜(悲しい顔)。アパート代が。。ふらふら。(アパート平日のみ貸せないかな。立地最高だよ)

うちの会社の場合、出張といってもアパート借り上げとかでないので、
土日は戻れるんだけどね。
でも、忙しいプロジェクトなので確実に戻れる保障は??だけど

何か、京都に寄る用事とかあれば声かけて下さい。
平日は居る予定なので。。手(チョキ)
posted by NOZA at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | city-boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

NOZA@千葉終了→NOZA@東京へ

少し報告遅れたのですが、5月末で寮を出ました。
引越し先は、御茶ノ水駅から徒歩7分の場所です^^
正直引越し先はどこに引っ越すか悩んだんだけど
若いうちしか都心に住めないかも。

中央線が止まる四ツ谷、御茶ノ水で探しました。
結局、会社から近い御茶ノ水で決めました。
今大手町の本社まで歩いて通っています(25分程度)。

何気に、東京大学や医科歯科大学、お茶の水女子大がある文京区民です

^^(ちょっとアカデミックな感じが。。)

会社からも近いし、中央線と並行に流れている川沿いの景色も良いし、
何よりどこに行くのも交通の便が良くて大変気に入っています。
御茶ノ水に引っ越してビックリした事は、意外に秋葉原が近い。
秋葉原駅まで家から徒歩10分〜15分位。

この前御茶ノ水に引っ越した事を知り合いの女の子に言ったら
「NOZAさん漫画好きですよね?」と聞かれ
NOZA「凄い好き」と答えたら
あぁって顔をしていたので。。
勘違いされているなと思い。「だから御茶ノ水に住んだんじゃないよ」と否定。
最近の秋葉原は何でもあるので、近くにあると凄い便利だけどね。

ちなみに部屋は、こんな感じです。奥が書斎兼寝室です。
IMGP0495_1.jpg

1DKなので広々使えるので、ホームパーティーとか出来ます。

都心に引越ししたしBlogのタイトルもNOZA@東京に変更です。
勤務地も新習志野から引き上げたし、遂に都会編のスタートです^^
posted by NOZA at 08:47| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | city-boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。