2006年06月03日

徒然草

お客さんに上手く説明できないで、先輩に頼ってしまい
その先輩からいきなり渡された言葉。
以下「徒然草」よりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
芸事や稽古事を始めようとする人で「下手なうちは人に隠しておこう。こっそりと稽古をして、うまくなってから人前に出て披露するのが恥をかかなくていい」などと言う人がよくいるが、こんなことを言う人はけっしてどんな芸も身につけることは出来ないものだ。

 むしろ、まだ下手なうちからうまい人の中に混じって、まわりからけなされたり笑われたりしても、それを恥とはせずに、平気で受け流すようにしないといけない。そうして、怠けず自己流にならずに、長年の間稽古に励んでいるなら、たとえ生まれつきの才能がなくても、才能があるのに怠けている人よりも早く上達できるものだ。そして、そういう人が最後には能力を飛躍的に伸ばして、誰もが認める第一人者となるのである。

 今でこそ天下の名人と言われているような人も、最初は下手だと言われて、ひどい恥をかいたこともあったのである。しかし、そんな人が、その道の決まり事を厳密に守り、しきたりを重視して我流に流れないことによって、世に名の知られた名人となって、多くの人たちを教え導く立場についているのである。このことは、どの芸事でも同じことである。(第150段)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

徒然草って実際は、「実際はいかに生きるかを探求する作品」ぅて
知っていた?参考URL⇒ココ

実際いい先輩に恵まれているよな^。^
posted by NOZA at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | プロリーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へぇ〜〜。徒然草にそんな言葉があったのだね。

実は、私が自身のブログで仕事を辞めもう一度勉強するなどと公開したのは、自分にプレッシャーをかけるため。
みんなに何と思われても頑張ります(> <)
Posted by JO at 2006年06月12日 18:21
JOお疲れ様です。

その先輩から「半人前なのでまだnozだ」とaを付けて貰えないnozです。

頑張れよ。JO応援しています。
自分の人生だもんね。何といわれても自分が
後悔の無いように生きるのが大切だよ^^
Posted by NOZA at 2006年06月17日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。