2009年01月20日

新幹線プロジェクト

日曜日の夜から新幹線を使用して京都に行ったんだけど、
最近ほぼ毎週新幹線乗っているからか、2時間10分程度の新幹線の時間が耐えられなくなっていまいした。ふらふら

もう疲れた。新幹線乗りたくないな。。とか思っていたんですが。。

そんな時たまたま見たTV番組「エチカの鏡」にて新幹線プロジェクトについてやっていました。

一言で言うと「感動しました」
テーマは、「自分を信じられますか」

時の国鉄総裁「十河信二」は、絶対新幹線は国民に必要なインフラになるという信念の元に
自分が責任を取るからと国会に予算を通しやすくする為に「見積予算の半額で提出する」など。。
サラリーマンって結構ミス無く、怒られないように、自分の擁護に入ってしまう事が多々あるけど、この十河さんは、叩かれるのを承知で日本経済に絶対必要になるという信念のもと動いていった。
新幹線プロジェクトの詳細は、以下のHP参照して下さいな。
HP1
HP2

自分もそういう信念のもとに動けているのかな?
ふと考えました。

でも、こういった人が居なければ、ひょっとしたら新幹線は無く、東京→京都間の移動も大変になっていたな。
何だかんだ言いながら、週末東京に戻ったり出来るだけ感謝だなと気持ちを改めました。わーい(嬉しい顔)
posted by NOZA at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。