2011年01月03日

年末・年始してたこと


今年の年末・年始は、主に引きこもっていました。
こういう時間を作れる年末・年始ってやっぱり良いですな^^
まぁ、引き込みってばかりでは駄目なんですが。。
やっぱり家だとだらだらしてしまうので、何か集中してアウトプットだそうとしたら
職場という存在が必要なんだなと改めて感じました。

主に本や漫画やテレビを見ていました。
漫画「嘘喰い」1〜16巻
本「神様のカルテ」
仕事関係の書類
本「Webを支える技術」(途中)

テレビは何気にAKB48の動画を見ていました。
(なぜAKBに興味を持ち出したかは、色々ありつつ。。)
YoutubeでAKB関係を見ていました。
下のスペシャルとか少し感動しました。マカオ、香港丁度旅行に行きたいなと思っていたので。
やはり、ひたむきに頑張るって大切だなと思いました。

















因みにこれを見て思ったのは、前夏フェスに行った時に、「大塚愛」と「加藤ミリア」が出演したんだけど、
ヒット曲を歌わずにこなしている感じで歌う大塚愛(自分のコンサートで無いのもあると思うけど)。
一生懸命に歌うミリア。会場も「ミリアの伝わっているかな」が伝わっているとと大歓声。
個人的にはかなり加藤ミリアが好きになりました。
やっぱりこなしているだけでは、届かないんだなと感じました。

あと、同期に勧められて「ハーバード白熱教室」を見ていました。
やはり、物事を考える上で、こういった哲学は、避けて通れないんだなぁと自覚しました。
自分も自分のペースで日々、悩み考えていこうと、「悩み考える」事を肯定することが出来そうです^^
posted by NOZA at 01:15| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

生き方って本当人それぞれだよね。

会社を辞めた同期からの年賀状が届いた。
最初弁護士事務所から来たから、「あれ」っと思ってみたら、
同期からだった、
彼は、名門筑波駒場出身、東大法学部出身、おまけに数学オリンピックに出ているという
天才で、何で同じ会社なんだと(汗)
結局弁護士になるという事で2年で会社を辞めて、ロースクールに行き、無事司法試験にも
一発合格して、司法修習も終えて、弁護士事務所で働き始めた報告の年賀状だった。

こういう報告を受けると人それぞれだなと思うよね。
能力って平等でないと思うし、必死に頑張っても差がつくこともあると思う。
ただ、能力が人それぞれなように、楽しいと感じるや満足を感じるのも人それぞれだと思う。
結果も大切だけど、自分の中でどれだけ日々満足して生きて行けるか、
楽しめるかが重要だと思います。

人と比べない(比べてしますけどたらーっ(汗))。自分の中で納得する生き方をする。
人生は、自己責任。何かあっても人のせいにしない。自分で責任を取る。

を心に刻んで、今年もやって行きます。手(チョキ)

この曲好きです^^
posted by NOZA at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロリーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年あけましておめでとうございます

いやぁ、見事に更新をサボってしまいましたね。。。
毎年この時期しか自分を見返したりブログを更新する時間が無いとは。。

年賀状で大学時代の友達の結婚を知って、あぁ、交流関係も少しおざなりにしていたなぁ
とも思いつつ。。

昨年は、色々あったけど個人的には仕事で楽しめるように努めたし、
その為に努力が出来た1年かなと思っています^^

昨年は、改めて先の長い社会人の人生の中で「楽しむことを重視する大切さ」
や30越して「人生の時間って有限でない」というのが実感出来ました。

今年の目標は、体重を落とすというような「やらなきゃ行けない」ような目標でなく
「やりたい」という目標にして
大きくは、「ここ10年で一番楽しむ」を目標にしたいなぁと思っています^^
年末に大学時代の写真を見て、この頃は楽しかったなぁと思ったりしたのですが、
別に学生時代しか楽しめないわけでないし、社会人になったとしても取り組み方次第では
楽しめると思うので、この1年楽しかったなと思える1年にしたいなぁと思っています^^
その為には、仲の良い友達の存在が必要不可欠だと思っていますので、
皆さん今年も宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)
posted by NOZA at 17:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。